緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > イベント情報 > 第18回 日本臨床パストラルケア研究会

第18回 日本臨床パストラルケア研究会

日 時
2015年6月20日(土)~6月21日(日)

会 場
日本教育会館
(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)

主 催
NPO法人 臨床パストラル教育研究センター

テーマ
「ゆるし」

内 容
【6月20日(土)】10:30ー16:30

10:30ー
総会(会員)

13:00ー

特別講演 「今を生きる喜び」河野 義行(松本サリン事件被害者)
人は理不尽なことに出会うと、そこから脱出するためにもがき苦しむ。
時には相手を恨み、憎しみの感情を持ち続けることもある。過去にとらわれ、
明日の心配をするのではなく、「今を楽しむ」ことが今を生きることにつながる。

教育講演Ⅰ「仏教思想における愛と寛容の精神」
谷山 洋三(東北大学大学院文学研究科准教授)

教育講演Ⅱ「ゆるされている存在」
W. キッペス(NPO臨床パストラル教育研究センター理事長)

【6月21日(日)】
9:20-16:30
一般演題
グループディスカッション(全員参加)
パネルディスカッション「『ゆるし』スピリチュアルケアの有効性」
小西 達也(武蔵野大学看護学部教授)
谷山 洋三(東北大学大学院文学研究科准教授)
加藤 眞三(慶應義塾大学看護医療学部教授)
W. キッペス(NPO臨床パストラル教育研究センタ―理事長) 

参加費
一般:1日 5,000円(当日6,000円)
学生:半額

申込締切
6月 6日(土)

主催・申込先
NPO法人 臨床パストラル教育研究センター
〒158-0095 東京都世田谷区瀬田1-28-2
Tel: 03-3700-3425  Fax: 03-3700-3427
E₋mail: tokyo@pastoralcare.jp
URL: http://pastoralcare.jp

ページトップへ戻る