緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > イベント情報 > 第36回 日本看護科学学会学術集会

第36回 日本看護科学学会学術集会

場 所
東京国際フォーラム(東京都 千代田区)

日 時
2016年12月10日(土)~11日(日)

大会長
岡谷恵子(東京医科大学医学部看護学科 学科長)

テーマ
国民の幸せをもたらす制度設計と看護研究

演題締切
2016年6月8日

参加費
[会員]事前申込:10,000円、当日申込:12,000円
[非会員]事前申込:12,000円、当日申込:14,000円
[学生] 3,000円

主なプログラム
[会長講演]「看護研究は制度改革に貢献できるか」
  岡谷恵子(東京医科大学医学部看護学科 学科長)
[特別講演 I]「Future Earthの活動を通して見る科学と社会のつながり」
  春日文子(Future Earth 国際本部事務局日本ハブ事務局長)
[特別講演 II]「ケアイノベーションと政策研究」
  森田 朗(国立社会保障・人口問題研究所 所長)
[教育講演I]「長寿社会における看護を開拓するアクションリサーチ」
  秋山弘子(東京大学 特任教授)
[教育講演 II]「外来部門における看護の診療報酬評価と臨床看護研究」
  数間恵子(元 東京大学 教授)
[シンポジウム] 「国民の視点からの制度設計 ー 実例からの学び 一」
  永田久美子(認知症介護研究・研修東京センター研究部部長)、阿部 彩(首都大学東京教授)、佐藤美穂子(日本訪問看護財団 常務理事)、尾形裕也(東京大学特任教授)
[モーニングセッション]「偉大なる先輩看護師との交流会」

申込み
下記ウェブサイトからお申込みください。
http://www.procomu.jp/jans2016/jizen.html
当日参加も可能です。

事務局
株式会社プロコムインターナショナル 
〒135-0063 東京都江東区有明三丁目6番地11 TFTビル東館9階
TEL:03-5520-8821 
FAX:03-5520-8820
E-mail:jans36@procomu.jp

ページトップへ戻る