緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > おさえておきたい! 腹水濾過濃縮再静注法のポイント

「緩和ケア」2013年11月号
おさえておきたい! 腹水濾過濃縮再静注法のポイント

川﨑 彩子(慈生会 野村病院 内科)

 腹水濾過濃縮再静注法(以下,CART)とは,がんや肝硬変などによって溜まった腹水を濾過濃縮することで,不用な水分や細胞を除去し,有用なタンパク成分を回収し,身体に戻す治療法をいう。腹水に対する根治的な治療ではなく,症状を緩和するための治療である。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.23 No.6

緩和ケア 2013年11月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る