緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > よく遭遇する場面の看護ベーシックに立ち返る リンパ浮腫の発症と悪化を防ぐためのポイント

「緩和ケア」2013年1月号
よく遭遇する場面の看護ベーシックに立ち返る リンパ浮腫の発症と悪化を防ぐためのポイント

水町 ゆかり(広田内科クリニック)

2008年4月より,リンパ浮腫に関わる診療報酬が新設され,医療保険点数が加算になったため,乳がんや子宮がんなどの手術前後にリンパ浮腫の予防指導が行われる機会が増えてきた。しかし,その内容は,施設によってばらつきがある。また,リンパ浮腫を発症しても本人に自覚がないケースや,「どうせ治らないから」と治療を諦めてしまい,症状を悪化させるケースが少なくない。日頃のちょっとした心がけが発症や悪化の予防につながるので,そのポイントを伝えたい。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.23 No.1

緩和ケア 2013年1月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る