緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > おさえておきたい! 緩和ケアのためのイレウス予防の栄養相談

「緩和ケア」2013年1月号
おさえておきたい! 緩和ケアのためのイレウス予防の栄養相談

松岡 朋子(横浜市立大学附属市民総合医療センター栄養部)

栄養相談のポイント

 イレウス予防の食事は,狭窄の状態や治療方法により個人差がある。今回は,狭窄の通過障害が改善され,退院時に5分粥の食事が通過可能な病状の方への栄養相談について解説する。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.23 No.1

緩和ケア 2013年1月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る