緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 海外事情 自分らしく生きるための支援 ―英国がん患者支援施設 マギーズ・センターの視察より

「緩和ケア」2011年11月号
海外事情 自分らしく生きるための支援 ―英国がん患者支援施設 マギーズ・センターの視察より

岩田 祐佳梨(筑波大学大学院人間総合科学研究科)

 がん患者支援施設の英国マギーズ・センター(Maggie’s Cancer Caring Centers;以下,センター)では,がん専門相談員(以下,相談員)や心理療法士による情報提供によって,精神面・金銭面での相談支援や,実践的な参加型プログラムが提供されている。患者やその家族は,誰でも予約なしに無料ですべての支援を受けることができる。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.22 No.6

緩和ケア 2012年11月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る