緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 現場で活用できる意思決定支援のわざ さまざまな意思決定支援の場面<2> 面会に来ない家族の意見をどうするか?

「緩和ケア」2015年5月号
現場で活用できる意思決定支援のわざ さまざまな意思決定支援の場面<2> 面会に来ない家族の意見をどうするか?

長江 弘子(千葉大学大学院看護学研究科 エンド・オブ・ライフケア看護学)
岩城 典子(同)

 本稿では,「面会に来ない家族が,患者をよく知る家族の意見を惑わしている」状況を,医療者が“問題”として捉えている事例を取り上げ,どのように支援するのかについて,考えたいと思う。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.25 No.3

緩和ケア 2015年5月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る