緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 仕事人の楽屋裏<3> 川越厚

「緩和ケア」2015年5月号
仕事人の楽屋裏<3> 川越厚

川越 厚(医療法人社団パリアン 理事長,クリニック川越 院長)

 医学部を卒業後に,東京大学産婦人科で17年間勤務しましたが,当時はまだ一般的ではなかった在宅ホスピスに,1989年から取り組みました。数年間は,賛育会病院の院長として,病院経営の再建と緩和ケア病棟設立にも取組みました。緩和ケア病棟でやってみて「家の良さ」を再認識したこともあり,2000年から再び在宅ホスピスを開業し,15年目を迎えます。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.25 No.3

緩和ケア 2015年5月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る