緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 悪性消化管閉塞にどう対応する?どうケアする? 悪性消化管閉塞患者に対するケアの工夫<2> 消化管ドレナージ排液の「におい」と「見た目」のケア

「緩和ケア」2015年9月号
悪性消化管閉塞にどう対応する?どうケアする? 悪性消化管閉塞患者に対するケアの工夫<2> 消化管ドレナージ排液の「におい」と「見た目」のケア

林 ゑり子(藤沢湘南台病院 看護部)

 本稿では,症状緩和のために消化管の消化液をドレナージする場面について,腹壁に形成された瘻孔などの管理と,体内にチューブを挿入するような胃管・胃瘻・腸瘻などの管理の2つの視点で述べる。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.25 No.5

緩和ケア 2015年9月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る