緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > FAST FACT<7> 不眠の治療

「緩和ケア」2016年1月号
FAST FACT<7> 不眠の治療

井上 真一郎(岡山大学病院 精神科神経科)

がん患者において,不眠は最も多くみられる症状の1つである。しかしながら,発熱に対して解熱薬,嘔吐には制吐薬と単純にいかないように,不眠についても睡眠薬を処方すればそれでよいというわけではなく,不眠の原因や背景疾患について的確に評価し,それに基づいたアプローチを行う必要がある。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.26 No.1

緩和ケア 2016年1月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る