緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 仕事人の楽屋裏<13> 濱口恵子

「緩和ケア」2017年1月号
仕事人の楽屋裏<13> 濱口恵子

濱口 恵子(がん研究会有明病院緩和ケアセンター)

2008年,国際がん看護セミナー(於東京)でマギーズエジンバラセンター長Andrew Andersonさんがイギリスのマギーズセンターについて話されました。私は,すばらしい活動だと感動しつつ,“遠い国の夢物語”だと思ってそのまま忘れてしまっていました。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.27 No.1

緩和ケア 2017年1月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る