緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > FAST FACT<11> 「死にたい」と言われた時の対応

「緩和ケア」2016年9月号
FAST FACT<11> 「死にたい」と言われた時の対応

松田能宣(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター心療内科/支持・緩和療法チーム)

希死念慮は進行・終末期がん患者の10~20%にみられる。「死にたい」と患者が訴えた場合には他の症状のつらさ,うつ病,せん妄,実存的問題などが背景にある可能性がある。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.26 No.5

緩和ケア 2016年9月号

\1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る