緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 緩和ケア口伝ー現場で広がるコツと御法度<8> 緩和ケアでの栄養剤─患者・家族から学んだ,現場での工夫

「緩和ケア」2016年3月号
緩和ケア口伝ー現場で広がるコツと御法度<8> 緩和ケアでの栄養剤─患者・家族から学んだ,現場での工夫

宇野 さつき(新国内科医院看護部がん看護専門看護師)

● 栄養を摂ることは,簡単にあきらめきれないことのひとつである。
● QOLを考え,単に栄養を摂るということだけでなく,「食を楽しむ」ということへの配慮をする。
● 栄養剤を飲みやすくするための工夫をする。
● 栄養剤を飲めない人には,一般市販品で栄養価の高いものを勧める。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.26 No.2

緩和ケア 2016年3月号

\1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る