緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > お預かりします

「緩和ケア」2016年6月増刊号
お預かりします

枷場 美穂(静岡県立静岡がんセンター緩和医療科)

いつの頃からか,臨床で「これは大切だ」と感じられる話を聴いた時,席を辞すにあたり「お預かりします」と言うようになった。毎回ではないが,どの人との出会いにもそうお伝えするのが一番しっくりくる時があるように思う。機を捉えていれば,相手は目を見て頷いてくださる。「お預かりします」が相手の腑にも落ちたことを教えていただく。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.26 Suppl

緩和ケア 2016年6月増刊号

\3,000(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る