緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 腕をさすりながら「大丈夫ですか?」

「緩和ケア」2016年6月増刊号
腕をさすりながら「大丈夫ですか?」

大畑 美里(聖路加国際病院ブレストセンター)

長期に再発治療を行っている患者さんに“生きる目的が分からなくなった”“ 何を目標にすればいいか分からない”と言われた時,腕をさすりながら「大丈夫ですか?」と言う。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.26 Suppl

緩和ケア 2016年6月増刊号

\3,000(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る