緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > ビリーブメントケアで大切にしているスキル(2)緩和ケア医に必要なビリーブメントケアとは?

「緩和ケア」2017年3月号
ビリーブメントケアで大切にしているスキル(2)緩和ケア医に必要なビリーブメントケアとは?

坂下 明大(兵庫県立加古川医療センター緩和ケア内科)

大切な家族との死別は喪失を伴う重大で深刻な出来事であり,家族は喪失に伴い悲嘆と呼ばれる情緒的体験をしている。遺族のケアでは,家族の死に対して十分に悲しみ,その事実を認めて向き合い,自ら乗り越えていく作業を自然に行えるように支持的サポートを行う必要がある。この過程を支援することで,複雑性悲嘆への移行を予防することができる。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.27 No.2

緩和ケア 2017年3月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る