緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > 落としてはいけないKey Article<14>  メサドンは神経障害性疼痛に初回治療として経皮フェンタニルよりも有効らしい

「緩和ケア」2017年3月号
落としてはいけないKey Article<14>  メサドンは神経障害性疼痛に初回治療として経皮フェンタニルよりも有効らしい

森田 達也(聖隷三方原病院緩和支持治療科)

【今月のKey Article】
Haumann J, Geurts JW, van Kuijk SM et al:Methadone is superior to fentanyl in treating neuropathic pain in patients with head-andneck cancer. Eur J Cancer 65:121-129, 2016. doi:10.1016/j.ejca.2016.06.025.
今月は,神経障害性疼痛に対する異なるオピオイドの効果を経皮フェンタニルとメサドンで比較した比較試験の結果をみてみます。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.27 No.2

緩和ケア 2017年3月号

\1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る