緩和ケア・緩和医療・がん看護・在宅・看取り・終末期ケア の臨床に携わる方のためのサービスサイト

こんにちは、ゲスト さん
ホームへ戻る > 記事一覧 > らしんばん〔最終回〕 源流に遡る,そして河を下る

「緩和ケア」2014年11月号
らしんばん〔最終回〕 源流に遡る,そして河を下る

志真 泰夫(筑波メディカルセンター病院 緩和医療科、NPO法人 日本ホスピス緩和ケア協会 理事長)

・仏教伝播の歴史が示すもの

締切をとうに過ぎた原稿が書けずに悩んでいた。分担執筆だから自分だけのことではなくて,たくさんの人に迷惑をかけてしまう。しかし,書けない。その時,佐々木閑さんの本,『真理のことば ブッダ』(NHK 出版)を偶然,本屋で見つけた。何気なく手にとった。この本の「仏教の伝播」図を見て,思わず引き込まれて一気に読んだ。そして,「ホスピス伝播の歴史」と「仏教の歴史」は同じではないが,共通するものがあると感じた。その「仏教の伝播」と題された図について簡単に触れておこう。

◆ この文献の続きは、下記書籍からお読みいただけます。

Vol.24 No.6

緩和ケア 2014年11月号

¥1,500(税別)
  • 購入する
  • 定期購読
  • バックナンバー
ページトップへ戻る